千葉県 手賀沼温泉 手賀沼観光リゾート
 満天の湯 ★★★★★ 地図

■温泉クチコミ情報
 手賀沼の近くにある日帰り温泉施設。
 内湯は、井戸水汲み上げの真湯機能浴槽、肌がツルツルになる絹の湯(超微細気泡風呂)、循環式温泉の主浴槽、テレビ付のドライサウナと、よもぎサウナ、水風呂(井戸水)などがある。
 露天は展望こそ利かないが、和風でなかなか良い雰囲気になっている。主浴槽になる露天岩風呂、壺風呂(3つ)、あつ湯が源泉掛け流し。その他に、寝ころび湯(4人)があるが、人口炭酸泉の檜の湯もある。
 露天は掛け流しなので、岩が温泉成分で赤茶に変色している。
 温泉は緑色+白色のにごり湯で、透明度は50cmくらい。僅かだがうす茶の湯の花が舞っている強塩泉の良湯。
  ※写真は施設HPより拝借。

温泉ソムリエより一言
 地下1800mより毎分600リットルと豊富な湯量で、41.5℃の温泉を汲み上げている。露天の壷湯3つと、岩風呂が、加水なし・冬場のみ加温有・消毒なしの源泉掛け流し。薄緑白色の湯は塩分が濃いので塩辛い。絵分が体を覆うので、とても暖まる湯だ。その為、長湯は禁物。休みながら何回か入浴すると非常に効果があるだろう。千葉では屈指の良湯であり、露天は湯使いも良い。お勧めする。

■施設
 手賀沼の道の駅「しようなん」の道路の反対側にある2007年3月15日開店の日帰り温泉施設。設計はアクアジャパン東京なので大変趣のある和風施設になっている。建物の外には無料の足湯もある。
 玄関を入ると右側が靴ロッカー。100円が戻るカギ式で、靴のカギを受付で提出すると、館内精算用バーコードをもらえる。入館料は後払い。
 精算用バーコードは各種マッサージ・岩盤浴・床屋・食事処だけでなく、ジュースの自動販売機や自動マッサージ器でも使える。
 広めな脱衣所のロッカーは空いているロッカーが使える100円が戻るカギ式。ドライヤー有。また、脱衣所にタオルやヒゲソリなどの自動販売機有。
 2Fの休み処やリクライニングシートの部屋からは手賀沼の展望が素晴らしい。
 2階でも軽食の提供があるが、1Fの食事処は大変メニューが豊富。ミニサイズのうどん類もあるので、小腹が空いた時にも良い。
 別料金の岩盤浴はラジウム洞、麦飯洞、香楽洞がある。
 別棟の農産物直売所(満天市場)もあり、リゾートと名がつく割には庶民的で素晴らしい。
 夏は露天の横から花火打上げ、節分は相撲取りが来て豆まきしたり、季節ごとのイベントが盛り沢山なので公式HPをチェックしよう。
 混雑を避けるなら平日午前中が狙い目。



一言特徴 良湯・展望・極楽温泉
泉質 ナトリウム-塩化物強塩泉
pH7.3
成分総計 19.625g/kg
温泉特徴 緑褐色
加温有・加水なし
掛け流し、一部循環式
露天風呂
混浴 ×
貸切風呂 ×
リンス シャンプーINタイプ
シャワー 節水型・圧力普通
ベビーバス 見当たらず
施設印象 手賀沼脇の立派なスパ銭
大人料金
価格帯
中学生より
650円〜750円
子供料金
幼児
3歳〜小学生 350円〜450円
2歳まで無料だが入浴不可
乳幼児? 子供ポイントに記載
有料個室 ×
食事価格 普通
公式HP 満天の湯
 表の見方はこちら

子供ポイント
 3歳未満、及び、オムツの乳幼児は、入浴できない。小学生からは混浴不可。
 1Fの食事処ではお子様ランチ3種類、2Fにガチャガチャとちょっとしたゲームなど有。



アクセス
 JR常磐線・我孫子駅から手賀の杜プラザ行きバスで約10分、「道の駅沼南前」バス停下車すぐ。
 車の場合、手賀沼リゾートの大きな看板が目印だ。地図のポイント地点は、駐車場入口付近。

お勧め近隣観光
 手賀沼の散策はいががだろうか? 満天の湯の建物で、レンタルサイクル(貸自転車)があり、3時間で500円。サイクリングロードを颯爽と走って、温泉で汗を流して帰るのは実に健康に良いと存ずる。


 記載内容は小生が訪れた時点のもので、参考までに公開致しております。実際には異なる事項などがあっても、一切責任を負いかねます。施設側により改善・変更されている場合もありますので、施設HPなどをご覧の上、訪れるようお願い申し上げます。ポリシーはこちら

関東周辺 子供と温泉だよ ブログパーツ