群馬県 草津温泉(白旗源泉)
 ぬ志勇旅館 ★★★★★ 地図

■温泉
 「死ぬことになってもいいから草津に行け」と万病に効くと言われ、歴史もあり、日本を代表する温泉でもある草津温泉。
 草津は山間で狭い土地に旅館がある為、数える程度しかない、旅館にある露天風呂と、旅館にある貸切風呂の2つを、この「ぬ志勇(ぬしゆ)」は備えており草津で良い泉質をより楽しめる。もちろん全浴槽100%源泉掛け流しで、ぬ志勇は毎分1508リットルと都会では考えられない驚異的な量を自然湧出する白旗源泉から温泉を引いている。
 眼下に草津温泉の「湯畑」を一望できる源泉掛け流しの露天風呂が男女別あり、湯船は5〜6名定員の広さ。内湯も男女別あり、男湯は5名ほどの浴槽と、1名用の浴槽の2つ。女湯の入口付近に3名ほどの浴槽を持つ貸切風呂がある。貸切風呂は中からカギを掛ける方式で、空いていれば貸切料金も無料で、いつでも利用可能。お風呂はもちろん全て24時間入浴可能である。
 カランの水道設備は硫黄成分の湯気の影響で黒っぽく変色している。
 お湯が熱い場合は少し加水して入ると良いが、たくさん水を入れると、ぬるすぎる事になるので注意。ボイラーなどで加温していない浴槽なので、水温が下がると適温に戻るのにすごく時間が掛かる。
 
温泉ソムリエより一言
 ぬ志勇は草津で一番白濁する白旗源泉を引いて自然に温度を下げそのまま浴槽に注がれている。酸性湯なので塩素消毒の必要も無い。沈殿成分をかき回せば透明度は約20cmの乳白色温泉。程よい硫黄臭(硫化水素臭)がして温泉ムードも満点。やっぱり草津温泉は効能も高く最高。アトピーの方にもお勧め。
 酸性湯では市販の石鹸類は役に立たない。施設に設置されている石鹸類を使用しよう。ただし、肌はゴシゴシ洗わないように、肌に少しでも傷がつくと温泉がしみる。極端な話、体を洗わなくても温泉に浸かれば皮膚は清潔だ。
 なお、シャンプーを使わなくても、温泉を頭から何回も掛けるだけで、頭皮は殺菌され十分清潔に保て、尚且つ頭皮の血行を良くするので育毛にもなる。
 小生の花粉症も草津温泉に入り症状が緩和された。恐らく温泉効果で免疫力が高まったからだろう。まさに万病に効く湯だ。

施設
 草津温泉の中心「湯畑」が露天風呂や一部の客室から見える距離。
 客室は2名用〜4名用が中心の全13室。部屋に冷蔵庫があるが中には何も入ってなく、飲料は事実上持込可能。館内の自動販売機もジュース類は定価売りで良心的。朝夕の食事は本館2階の大広間となる。布団は18時頃と決まっている夕食時間と、朝7時30分〜8時頃と決まっている朝食時間で部屋を不在している間に対応。夜に布団を引くときに冷水ポットも用意して頂けた。その水はさすがにおいしく感じる。
 館内は階段を上り下りして部屋やお風呂・食事場所に行くなど、足が悪い方には都合が悪いが、温かいもてなしとお風呂は最高。部屋もキレイで豪華という訳ではないが、草津は評判が余り良くない旅館が多いなか、ぬ志勇はお勧めできる。なんといっても大きな旅館ではないので、部屋からお風呂に行く距離が短く、何度かお風呂に行くのが苦にならない。しかも、チェックインが13時からなので、早めに到着して温泉街と白旗源泉を堪能できるのはうれしい。
 塗師屋の勇ちゃんが明治初期に創業した旅館だったことから現在の旅館名になっている。

アクセス
 草津温泉バスターミナルから湯畑方面へ坂を下って徒歩5分。湯畑の白旗の湯からすぐそば。
 車の場合、湯畑にある町営駐車場に止めないで、駐車場入口付近にある光泉寺に登る階段前(自然湧出する白旗源泉のすぐ横)に車を一時止めると良い。
 チェックインの際、車のカギを旅館の係員に渡せば、旅館側が車を移動してくれる。帰る際には再び車を階段前に移動してくれる。地図のポイント地点がその階段前。
 気のせいか、帰途についても車から白旗源泉の臭い(硫化水素臭)が漂っていた。

楽天トラベルでの予約がお勧め ※楽天トラベルへのリンクです
 草津温泉を堪能するなら、楽天トラベルが便利でお徳。すぐに予約可能&楽天ポイントも貯まります。レンタカーや国内航空セットもあるよ。
 楽天トラベルのぬ志勇旅館 紹介ページに進む。(楽天トラベルのサイトに行きます)

一言特徴 100点の良質温泉
泉質 酸性・含硫黄・アルミニウム
-硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)

pH2.2 (白旗源泉)
成分総計 1.63g/kg
温泉特徴 白濁
加温なし・加水なし
全て掛け流し
露天風呂
混浴 △ 貸切家族風呂で可能
貸切風呂 ○ (無料)
リンス 草津専用シャンプーINタイプ
シャワー 流し放題型・水圧普通
ベビーバス 見当たらず
施設印象 木造の3階建て旅館
大人料金 日帰り入浴受付なし
乳幼児? 特に記載はなし
公式HP ぬ志勇旅館
 表の見方はこちら

子供ポイント
 草津の湯は酸性で幼児の肌にはキツイので、何度も入浴したりする場合は1回の入浴時間を短くして、、湯上り時に体にシャワーを掛けて湯あたり防止をしよう。
 内湯には自然にお湯を冷ます熱槽が浴槽のすぐ横にあるので子供が手を伸ばしてヤケドしないように注意。
 旅館は木造なので子供が騒いだり、部屋を走り回ったりしないよう注意が必要。脱衣所は狭いのでベビーベットなし。

お勧め近隣観光
 湯畑まで徒歩1分。共同浴場白旗の湯まで徒歩40秒。草津の湯もみ体験できる熱の湯まで徒歩1分。西の河原までは約10分の距離だが、散策しながらだと約20分必要。
 旅館のフロントに有料施設の割引券があるので、もらってから温泉街に繰り出すと良い。
 湯畑周辺は浴衣姿で散策する観光客も多い。土日の草津は駐車場大混雑。

その他
 2008年4月6日朝に草津温泉・十二旅館が全焼した。土曜の夜で宿泊客も21人と多かったが、全員が無事だったのは幸い。ただ、旅館火災は怖いので、小生は旅行添乗員時代の経験から、旅館の部屋に入ったら、まずは避難経路や非常口をいつも家族に確認させている。
 初めて滞在する場所にて、火事などで停電になってから非常口を探しても手遅れなので、部屋に入った際に一番最初に非常口を確認する事は、皆様にもお勧めしたい。




 記載内容は小生が訪れた時点のもので、参考までに公開致しております。実際には異なる事項などがあっても、一切責任を負いかねます。
施設側により改善・変更されている場合もありますので、施設HPなどをご覧の上、訪れるようお願い申し上げます。ポリシーはこちら


関東周辺 子供と温泉だよ 初心者オートキャンプ情報 お得に節約 自動車保険 比較 詳細情報  ブログパーツ