敷島温泉 赤城の湯 ヘルシーパル赤城

■温泉特徴

 源泉名 赤城の湯
 湧出量 1500L/分(掘削・自噴)
 単純温泉 (無色透明)
 pH8.1 成分総計 0.70g/kg
 加温有・加水なし、消毒あり
 循環式
 露天風呂あり
 シャワーあり(水圧普通・流し放題型)
 リンス別シャンプー
 食事提供あり(昼食とのセット入浴あり)

■温泉クチコミ情報

 宿泊施設である「ヘルシーパル赤城」の日帰り入浴タイム(11時~15時)を狙って訪れてみました。
 JAF会員証で20%割引(480円)になるのですが、14時過ぎに入りましたら、なんと入浴料金を200円割引(400円)にして頂けると言う事でお言葉に甘えました。ただし、いつも割引してくれるとは限りませんので、念のため記載しておきます。
 フロントで入浴料金を支払い、エレベーター又は階段で大浴場がある2階に上がります。
 靴のロッカーは無料カギが閉まる下駄箱と、そうでない下駄箱の2種類。
 脱衣所ロッカーは100円のカギ式ロッカーと、無料のカゴ式併用です。
 ドライヤーや冷水、若干のアメニティー完備。
 露天風呂からは利根川の流れと、榛名山の眺望を望め、日中は混雑することなく、ゆっくりと浸かる事ができます。
 ボディーソープ、シャンプー類は高級品ですので、満足。
 なお、付近には「ユートピア赤城」と言う温水プールもある日帰り温泉や、「赤城の湯 ふれあいの家」と言う日帰り温泉だけの施設もあるなど、正直、ややっこしいです。

■温泉ソムリエより一言

 毎分1500リットルの温泉が3つの施設に分配されているようです。
 成分が薄い単純温泉なのですが、46.2℃と良質の温泉が湧出しており、ph8.1とは思えない「とろみ感」があります。
 このとろみも、しつこい物では無く、さらっとした感じで良かったですよ。

■温泉施設情報

 宿泊施設であるヘルシーパル赤城ですので、近くの入浴施設よりすいていて、のんびりできます。
 入浴料金内で無料休憩室が利用可能です。
 また、4000円で有料個室も借りる事ができます。
 昼食は14時までです。15時で日帰り客終了ですので、ご注意を。

■子供ポイント

 浴室はすべりやすいので、注意してほしいです。

■訪問時料金

 大人600円
 小学生300円
 0歳~幼稚園児 無料

 公式HP

■アクセス

 電車の場合は、上越線のJR敷島駅から徒歩15分です。
 車の場合には、下記のポイント地点の場所が駐車場ですので、ご参考になさってください。