温泉の元 火山の噴煙観光地シリーズ 北海道 登別
 地獄谷   地図

 登別温泉第一滝本館近くにある、直径約450mの爆裂火口跡が地獄谷。約1万年前に日和山の噴火活動によりできたと考えられる。北海道に人が住むようになってからも噴火したらしいが、松前藩ができる以前は文献が無い為、年代がはっきりしない。なお、再噴火の可能性は低いとの事。
 地獄谷からは温泉が毎分3000リットル湧出しており、付近の旅館に引き湯されている。
 地獄谷の周辺には水温が40〜50℃になる大湯沼なども車で見学に行ける。

お勧めの観光

 地獄谷には鉛地獄・鉄砲地獄・昭和地獄・龍巻地獄など15の地獄があるが、1周約10分(約600m)の遊歩道があり、地獄谷展望台に登ると、火山ガスや熱湯を噴出す様子を一望できる。ただし、遊歩道は冬季は積雪の為閉鎖。夏には夜間ライトアップ(22:00まで)も行っているようだ。
 なお、遊歩道には柵があるので噴気孔などに近づくことはできない。硫黄の臭いがし、奥まで行くと湧出する温泉の湯煙で見えにくくなる。

お勧めお土産
 北海道のお土産として、元旅行会社勤務の小生が断然お勧めするのは、六花亭のマルセイバターサンド。
 まだ、一度も食べた事がないよと言う日本人はヤバイです。お菓子、特に焼菓子類を好まない小生が日本で一番大好きなお菓子と言えるので、とにかくお勧めです。騙されたと思って1度食べて見てください。
 空港でも買えますし、関東や関西でも百貨店などの北海道物産展がある場合は、だいたい販売されています。



アクセス
 
 第一滝本館の横を入ったところに無料駐車場(約150台)がある。
 バスの場合は第一滝本前を降りて徒歩約5分。
 


 記載内容は小生が訪れた時点のもので、参考までに公開致しております。実際には異なる事項などがあっても、一切責任を負いかねます。施設側により改善・変更されている場合もありますので、施設HPなどをご覧の上、訪れるようお願い申し上げます。ポリシーはこちら

関東周辺 子供と温泉だよ ブログパーツ