関東周辺 子供と日帰り温泉だよ 温泉ソムリエが選ぶ
 髪の毛が生える? 育毛に良いと考えられる温泉

 育毛剤の多くは、血管拡張剤で、要するに頭皮の毛細血管を拡張させて、血行を良くすることにより、髪の毛が育つのを促進させます。
 温泉でも、毛細血管を拡張させる働きに特に優れた泉質の温泉もあることから、髪の毛が生える・育毛に向いていると言う趣旨で、そのような温泉を集めてみました。
 なお、塩素は皮膚に悪影響をもたらしますので、育毛に向いている泉質の温泉でも、塩素使用の温泉施設は除外しています。
 また、湯船で体が温泉に浸かっていても、肝心の頭皮(頭)が温泉に浸からないことには、効果が充分発揮されないと考えられることから、温泉を頭に掛けることができる、又は湯船の湯を汲んで掛けやすい(多くの人に見られにくいのでは?)と言う事も配慮して選択させて頂いております。
 科学的に育毛効果が優れていると実証されている訳ではございませんので、誤解がないようにお願い申し上げます。ちなみに、小生はまだフサフサですので、こちらも誤解なきよう、お願い申し上げます。

 草津温泉 ぬ志勇旅館 群馬  自然湧出の含硫黄・酸性白濁湯
 万座温泉ホテル聚楽 群馬  自然湧出の硫黄泉、硫化水素濃度日本トップクラス
 中ノ沢温泉 白城屋 福島  自然湧出の含硫黄酸性湯
 喜連川温泉 喜連川早乙女温泉  栃木  含硫黄の濃厚源泉で、シャワーも温泉水
 川湯温泉 グランドホテル 北海道  硫黄臭もする酸性湯
 強羅温泉 強羅館 神奈川  白濁する大涌谷温泉を供給
 西山温泉 湯島の湯 山梨  硫黄泉ではないが100%の温泉を頭に掛けやすい施設
 乗鞍高原温泉 湯けむり館 長野  白濁湯 夏季加温なし 冬季熱交換式加温
 戸倉上山田温泉 笹屋ホテル 長野  僅かに白濁する単純硫黄泉
 檜原温泉センター 数馬の湯 東京  東京にもシャワーが温泉水の日帰り温泉

毛細血管を広げる温泉

 毛細血管を広げる効果がある泉質は「炭酸泉」と「硫黄泉」です。
 ただし、炭酸泉は皮膚に炭酸(二酸化炭素)の泡が無数に付着することにより、血管を広げますので、体に泡が付くことがあっても、頭に、しかも髪の毛の根元の頭皮に泡をたくさんつけるのは難しいです。その為、育毛には硫黄泉が適していると考えます。
 硫黄泉の温泉を何杯も頭に掛けることにより、毛細血管が広がります。
 ただし、硫黄泉はpHが酸性の場合がほとんどです。酸性度が強いと皮膚はただれやすいなどの影響もありますので、最初温泉を頭に掛ける際には2〜3杯程度にし、頭皮の様子を見ながら行うと良いのではと存じます。
 なお、ここでは育毛に適していると考えられると参考までにお知らせしているまでであり、実際の使用に当たっては自己責任でお願い申し上げます。

自宅で出来る頭皮ケア

 シャンプーや育毛剤などで頑張っても、根本的なところが改善されていないと、効果的な育毛や脱毛予防はできません。
 上記でも少し触れましたが、シャワーから出る温水に含まれる「塩素」が頭皮含む皮膚に悪影響を与えます。塩素は皮膚を刺激しますので、アトピーの悪化など良くない事が起こります。当然、頭皮にも悪影響を与えると考えられます。
 小生は、床屋さんからも「毛が多い」と言われるほどの髪の毛が多い?頭でございますが、シャワーには塩素除去型シャワーヘッドを使用して、塩素が軽減されるよう工夫しています。
 また、自宅お風呂のタイプが沸かし湯(追い炊き機能がある風呂釜)でなければ、硫黄が含まれる入浴剤や温泉湯の花を投入して、そのお湯で頭を洗うことにより、育毛効果が得られるのではないかとも考えられます。
 究極なのは毛穴を広げて血行促進効果のある「高濃度炭酸泉」を使用した育毛装置「炭酸泉で頭浸浴」。温泉ソムリエの小生としてはなるほどなと言う温泉効果を育毛に自宅で一番活用できる方式です。日本製なのも安心して使えます。

 なお、実際に毛がふさふさになる効果があるかは個人差もございますので、保証は出来ません。自己責任にてお願い申し上げます。


 温泉での塩素について


 アトピー性皮膚炎と塩素


 >その他の特徴別温泉リスト
 

 温泉施設の分析データを元に判別しておりますが、分析内容が公開されていなかったり、不明だった施設は掲載をしておりません。掲載漏れや誤記などございましたらご連絡を賜りますと幸いです。また、温泉は「生き物」です。最新の分析結果によっては泉質が変わってしまう場合がありますので、ご容赦願います。

関東周辺 子供と温泉だよ