埼玉県 蔵の湯東松山温泉
 野天風呂 蔵の湯 東松山店 ★★★ 地図

■温泉クチコミ情報
 繁田醤油が運営するスーパー銭湯。温泉導入は2004年7月から。
 内湯はすべて井戸水・水道水使用の浴槽になっており、泡風呂、替わり湯、ハイパーバス、ジェットバス、リラクゼーションバス、マッサージチェア、電気風呂、踏み石湯、バイブラバスなどの機能湯の他、サウナと水風呂が有る。
 腰掛湯は背中とお尻の部分に湯が流れるだけでなく、足湯にもなっているので、ちょっと気に入った。
 露天は、温泉が注がれている源泉ぬる湯、寝湯、寝転び湯、つぼ湯、かわり湯などかりあね、露天の腰掛湯は大型テレビも設置されているので、暖まりながらテレビが見られる。また、かわり湯は漢方の薬湯が投入される事があるが、通常は人工炭酸泉となっている。
 人気の源泉ぬる湯は6名も入ると満員。
 ※写真は施設HPより拝借

温泉ソムリエより一言
 地下1200mからの動力湧出量は毎分37.3リットルと少な目。源泉38.1℃。
 源泉浴槽が一番温泉を感じられ、お湯は薄い黄色で、循環させていないのだろう湯の花も豊富に見られた。しかし、強塩泉なのに塩分が感じられない。これは、加水?と思いきや、説明を見るとやはり加水していた。塩分が多い源泉では恐らく設備維持に費用がかさんだのであろう。2005年6月から、源泉に加温・塩素消毒した井戸水を2〜5割で加水していると言うので、源泉の良さが損なわれこの評価になるが、正直にきちんと説明している点は好感を持てる。
 源泉は消毒なしだが、加水している井戸水は消毒しているので、実質、塩素消毒あり。しかし、源泉浴槽の加温方式は循環ではなく、床暖房を使用して掛け流しを実現しているとの事、大変良いアイデアである。
 さらに、館内で使用している水はすべてナノテクノロジーのきれいな水に処理されており、浴槽だけでなく、シャワーや、食堂の食べ物や飲料水などすべてに使用されているのは粋な計らいだ。

施設
 元は利根川酒造があった場所。立派な酒蔵雰囲気の建物入口手前には無料足湯があり、浴槽からの廃湯が注がれている。
 玄関を入り無料のカギ付靴ロッカーに靴を入れて、靴の鍵は自分で管理。券売機で入浴券を購入し、受付に提出して館内に進む。
 脱衣所ロッカーも無料のカギ式。ドライヤーなども完備されていた。
 靴ロッカーと脱衣所ロッカーはコイン不要で好きなロッカーが使える。
 食堂は食券式のセルフ式で、比較的安めの設定なのでありがたい。
 別料金になるが、岩盤浴もある。他には、安い床屋と丸山式のマッサージあり。

お勧め近隣観光
 車で約10分の距離に吉見百穴(よしみひゃくあな)がある。古墳時代末期の横穴式のお墓跡。穴の数は219あると言われ日本一の国指定の史跡。
 国指定の天然記念物であるヒカリゴケも見れるが拝観は有料で大人300円。無料駐車場完備。
 隣には、北条氏康や武田信玄、上杉謙信も攻めた、国の史跡でもある松山城(武蔵・松山城)がある。戦国時代の最後には、豊臣秀吉による関東攻略の際、前田利家・上杉景勝などの軍勢が攻め落としている。

一言特徴 掛け流しの湯使い配慮湯
泉質 ナトリウム-塩化物強塩温泉
pH7.7
成分総計 17.110g/kg
温泉特徴 薄い黄色
加温あり・加水あり
掛け流し
露天風呂
混浴 ×
貸切風呂 ×
リンス シャンプーINタイプ
シャワー 流し放題・水圧普通
ベビーバス 見当たらず
施設印象 スーパー銭湯
大人料金 中学生より
700円〜800円
子供料金
幼児
4歳〜小学生 400円〜500円
0歳〜3歳児まで 無料
乳幼児? 子供ポイントに記載
有料個室 ×
食事価格 普通
公式HP 蔵の湯 東松山店
 表の見方はこちら

子供ポイント
 露天などは滑りやすいので注意。混浴は埼玉県条例により9歳まで可能。
 食事処のメニューにはお子様ランチ有。



アクセス
 電車の場合は東武東上線・東松山駅から東武バス・川越駅行き乗車、「柏崎」バス停で下車で、徒歩2分。
東武越生線の一本松駅より徒歩15分。
 車の場合、関越道の東松山ICから約10分。幹線道路沿いではなく、住宅街の中にあるので、地図を必ず見て行こう。


 記載内容は小生が訪れた時点のもので、参考までに公開致しております。実際には異なる事項などがあっても、一切責任を負いかねます。
施設側により改善・変更されている場合もありますので、施設HPなどをご覧の上、訪れるようお願い申し上げます。ポリシーはこちら


関東周辺 子供と温泉だよ 相模原公園王国 お得に節約 自動車保険 比較 詳細情報  ブログパーツ