和歌山県 南紀勝浦温泉
 らくだの湯 ★★★★★
 2012年 閉鎖
温泉クチコミ情報
 湯快リゾート越之湯近くの船乗り場より、船でしか行くことができない海が目の前の露天風呂。
 海岸の崖下の岩場に温泉があり、道がない為、往復1500円(湯浴み着つき)の釣り船のような船で片道5分の船旅となる。船はそんなに揺れない。
 らくだの湯につくと、船の先端から1人1人下船。混浴露天風呂なのだが、脱衣所は男女別で、清丸渡船待合室で貸してくれる湯浴み着に着替える為、女性でも安心。水着を持参しても良い。
 お風呂の目の前は海でラクダの形を形をした岩を見ながら温泉に入る。熱めとぬるめの2つの浴槽がある。洗い場やシャワーなどはない。
 船は朝・夕のみ運行。らくだの湯に着いた約1時間後に船が迎えにやってくる。
 台風などで更衣室が破壊されると、しばらく入れなくなる秘湯とも言える温泉。

温泉ソムリエより一言
 源泉名は越乃湯尾畑山 第二号泉 ラクダの湯。
 加水なし・加温なし・消毒なし・自噴100%と自然そのままの源泉掛け流しの温泉は、塩分がなく、白い湯の花が舞っている、硫黄の臭いがする良湯。とてもオススメの温泉だ。

 らくだの湯は、元々、海の崖の下にあったのだが、2012年に崩落があったようで、以後、危険だと言う事で閉鎖されている模様。

■予約
 最低運行人員2名以上。お客がいないと船を出す準備をしなかったり、季節により船の時間が変わることもあるので、できれば前日に予約の電話を入れよう。ただし、越之湯が所有する温泉なので越之湯に宿泊する場合は、チャックインの時に割引料金で予約できる為、事前予約や電話は不要。
 清丸渡船の船乗り場には大きな駐車スペースがあるので車で港まで行ける。原則として越之湯に船が立ち寄るが、干潮時には船乗り場まで徒歩で行くことも。岩場へ渡船する釣り客が同船する場合もある。
 港にある受付にて湯浴み着を借りよう。タオルは持参すること。
一言特徴 船でしか行けない混浴
泉質 単純硫黄泉
温泉特徴 ほとんど無色透明
僅かに硫黄臭
加温なし・加水なし
100%源泉掛け流し
露天風呂 ○ 海辺の露天風呂
混浴 ○ 湯浴み着無料
貸切風呂 ×
リンス ×
シャワー ×
ベビーバス 見当たらず
施設印象 ワイルド 日帰り専門
大人料金 渡船料金 往復1500円
※子供同額
乳幼児? 特に記載はなし
有料個室 ×
食事価格 ×
公式HP 清丸渡船
 表の見方はこちら

子供ポイント
 混浴露天風呂ですが、湯浴み着又は水着を着るので家族全員で楽しめ、良い思い出になると存じます。
 午前中の便は比較的すいてるので、露天風呂を家族で独占と言うこともあるのでは・・。
 ただし、現地にトイレがないので、事前に子供たちはトイレを済ましておくように。また、夏は飲み物を持参しよう。冬は船に乗っている間寒いので、防寒対策も。
 妊婦さんは転んだりすると危ないので利用不可。
 タオル忘れずに・・。

 
 

 記載内容は小生が訪れた時点のもので、参考までに公開致しております。実際には異なる事項などがあっても、一切責任を負いかねます。施設側により改善・変更されている場合もありますので、施設HPなどをご覧の上、訪れるようお願い申し上げます。ポリシーはこちら

関東周辺 子供と温泉だよ ブログパーツ