山梨県 河口湖
 ふじやま温泉 ★★★★ 地図

■温泉
 2004年5月に採掘成功した富士急ハイランドの新源泉は、2005年にリゾートプールに供給され、その後、2006年11月28日に日帰り温泉施設である「ふじやま温泉」がオープンした。
 石造りの露天風呂、富士山天然水の風呂、別料金の岩盤欲・アカスリなどがあり、木造浴場日本一とうたう平屋の温泉棟と、4階建て休憩棟からは富士山を目の前に望む。ただし、露天風呂から富士山は見えない・・。
 特筆すべきは温泉が山梨では珍しい炭酸水素塩泉であること。温泉水で肌がコーティングされたと言う感覚ではなく、お湯じたいがしっとりしいて、体のうちから肌がつるつるになる感じ。
 ちょっと異様なのが、フロントで受付したあと、カギを渡されて、いきなり更衣室に入りカギの番号のロッカーにて館内着に着替えてから浴室へ向い、浴室の脱衣所で館内着を脱ぐと言うこと。慣れない方が多いようで、中には更衣室で裸になり館内を裸でウロウロされる方もいるようだ。
 ※写真は施設HPより拝借

温泉ソムリエより一言
 マグネシウム・カルシウム・ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉と、大変種類豊かな温泉成分が含まれている。透明で一見温泉らしからぬ湯だが、以外に体には効き、長湯は辛くなる良湯。湯上がり後は肌もツルツルでさっぱり感もある。
 毎分193.1リットル湧出。源泉26℃に加温・ろ過・消毒・循環式。

■施設
 大浴場の設備だけでなく、館内施設も充実の総工費は約12億円。1階はフロントと浴場(別棟)、2階が和風ダイニング・レストランとTV付リクチェア設置のリラックスルーム、3階が男女用展望休憩室とボディケア、4階がレディースフロアで、リラックスエリア、ヒーリングルーム、トリートメントなどエステ系が充実しており、この4階は女性専用フロアで女性専用化粧室もある。
 また、天然水風呂に使用されている富士バナジウム水は、館内や食堂で出される水にも使用されており、ここの飲料水が天然水になっているのは工夫を感じた。
 富士急ハイランドに隣接するホテル「ハイランドリゾート」の宿泊客は無料で利用できる温泉施設。東京からの日帰りバスツアー客も訪れるので、土日は結構混雑する。
 駐車場は温泉利用で無料。色々な割引を実施しているが、ETCカードを清算時に見せると入館料が割引になるのは珍しい。またJTBの割引チケットをコンビニで購入しても安く入れる。

近隣お勧め観光
 子供の笑顔を見たいのなら、当然「富士急ハイランド」を家族で訪れたい。
 冬季でなければ、お勧めは富士山ドライブ。富士山の5合目の展望ポイントまで車で登ることができる。

富士急ハイランドホテルの宿泊予約は「楽天トラベル」が安くて便利
 宿泊料金や空室を調べるだけなら無料。下記より検索してみてね。

 【日本最大級】楽天トラベル

一言特徴 女性に優しい豪華温泉施設
泉質 マグネシウム・カルシウム・ナトリウム
-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉

pH7.3
成分総計 3.655g/kg
温泉特徴 無色透明
加温あり・加水なし
循環式
露天風呂 ○ 
混浴 ×
貸切風呂 ×
リンス シャンプーINタイプ
ベビーバス 見当たらず
施設印象 大型スーパー銭湯系
大人料金
価格帯
中学生より
大人 1500円〜2000円
タオル・バスタオル・館内着付
子供料金 3歳〜小学生 750円〜1000円
タオル・パスタオル・館内着付
0歳〜2歳 無料 (タオル類なし)
乳幼児? 特に記載はなし
有料個室 ×
食事価格 高い
公式HP ふじやま温泉
 表の見方はこちら



アクセス
 電車の場合、JR中央線大月駅で富士急行線に乗換して、富士吉田駅下車、送迎シャトルバスにて5分。
 他にも河口湖駅から有料のレトロバス運行もあり。
 新宿駅・東京駅からの高速バスの場合は、富士急ハイランド下車してすぐ。
 車の場合、河口湖ICを降りて2分、国道139号からハイランドリゾートホテルに入るJCTに入って、カープの途中から駐車場へ下る。ふじやま温泉利用で駐車料金無料。
 ふじやま温泉の駐車場は157台だが、富士急ハイランドの駐車場に止めて、遊園地からの無料送迎バスも利用可能。



 記載内容は小生が訪れた時点のもので、参考までに公開致しております。実際には異なる事項などがあっても、一切責任を負いかねます。
施設側により改善・変更されている場合もありますので、施設HPなどをご覧の上、訪れるようお願い申し上げます。ポリシーはこちら


関東周辺 子供と温泉だよ 相模原公園王国 お得に節約 自動車保険 比較 詳細情報  ブログパーツ