山梨県 三珠温泉
 みはらしの丘 みたまの湯 のっぷいの館 ★★★ 地図


■温泉
 2004年7月開設の日帰り温泉施設。
 内湯は42℃と38℃前後の2浴槽と、テレビがあるタワーサウナ、水風呂がある。露天風呂は40℃前後の2浴槽。雨天時や日除け用の笠が置いてある。
 洗い場はすべてついたて付で、シャーの出もよくシャンプーとリンスが分かれているタイプ。難点は温泉が循環式と言う事だけである。
 源泉43.6℃、247リットル/分だが、すべての浴槽に温泉を使用していることと、源泉が施設よりも高度が低い下の方で離れている為、加温する必要があり、循環式となっている。
 ※写真は施設HPより拝借

温泉ソムリエより一言
 浴感があまり感じられない甲府では成分が薄い単純温泉だが、ケイ酸を多量に含む茶褐色の湯は、とても単純温泉とは思えない。透明度約40cm位に見えるがタイルが濃い色だからで、もっと透明に近いように思える。しかし、白い湯の花も見られモール臭もするので温泉らしい。
 露天風呂からの眺めは遮るものがなく、標高370mから見る甲府盆地の景色が素晴らしい。当然、夜景もキレイでライトをつけて走ってくる身延線が銀河鉄道のように見える。景色派の方は、ほったらかし温泉とハシゴする事が多いようだ。

■施設
 公共施設だが運営は民間会社が行っているのでサービスが充実している。
 靴ロッカーは入口を入って左にあり、100円が戻るカギ式。靴のカギは自分で管理し、受付で入浴料を支払う。特に渡されるものはな、脱衣所もあいているロッカーを使う100円が戻るカギ付。
 休憩場所はかなり広く、大広間は約100畳。他にも小部屋2つが開放されており、混雑していても余裕がある。
 食事は地元野菜などを使った料理の「みはらし亭」で可能だが、大広間へも出前してくれる。
 小生が訪れた日曜の午後では145台収容の駐車場がほぼ満車気味だったが、館内は混んでいる割には座席もあいてるなど余裕がある混雑といった感じで、利用しやすかった。
 JA西八代のっぷい農産物直売所が併設されている。
 また、源泉場所付近に温泉スタンドがあるらしいが未確認。

子供ポイント
 オムツが取れない乳幼児は浴槽には入れないが、ベビーバスにお湯を汲んで入浴可能。ベビーバスが浴室に入った所においてあるが、バケツのような形のベビーバス・・。

お勧め近隣観光
 市川團十郎ゆかりの地と言う事だが、なぜか4層の天守閣がある歌舞伎文化公園はそんなに広くないが大型遊具もあり、子供は遊べる。
 お勧めは富士見ふれあいの森公園。大型遊具やアスレスチック遊具のある公園だ。
一言特徴 甲府盆地を見下ろす
泉質 アルカリ性単純温泉
pH8.8
成分総計 0.708g/kg
温泉特徴 茶褐色・琥珀色
加温あり・加水なし
循環式
露天風呂
混浴 ×
貸切風呂 ×
リンス シャンプー別タイプ
シャワー 節水型・圧力強
ベビーバス ○ バケツタイプ
施設印象 公共日帰り温泉
大人料金 中学生より 750円
子供料金 小学生 500円
0歳〜幼稚園児 無料
乳幼児? 子供ポイントに記載
有料個室 ×
食事価格 安い
公式HP みたまの湯
 表の見方はこちら



アクセス
 公共施設な為、車の場合、近くに行くと案内標識があっちこっちあるので、迷わずに行けるだろうが、地図でだいたいの位置を確認しておこう。
 電車の場合、JR身延線「甲斐上野駅」よりタクシーで10分(約1500円)。平日のみ芦川駅からバス1往復有。

 




 記載内容は小生が訪れた時点のもので、参考までに公開致しております。実際には異なる事項などがあっても、一切責任を負いかねます。
施設側により改善・変更されている場合もありますので、施設HPなどをご覧の上、訪れるようお願い申し上げます。ポリシーはこちら


関東周辺 子供と温泉だよ 相模原公園王国 お得に節約 自動車保険 比較 詳細情報  ブログパーツ