山梨県 甲斐駒ヶ岳温泉
 尾白の湯 ★★★★(2) 地図
■温泉クチコミ情報
 2006年4月29日開業の日帰り温泉施設「尾白(おじら)の湯」はとても成分総計が多い古代温泉で、山梨でこの強塩泉は珍しい。
 露天はとても広くとっており、露天エリアの半分くらいのスペースに岩組みの露天風呂が2つある。
 約30名は入れる無色透明の大きめな露天浴槽は約42℃の快適温度。もう1つの源泉露天は約15名ほどの小さめな岩組み浴槽だが、温泉が供給されている。茶褐色・赤褐色の湯で、お湯の透明度は約5cmと非常に濃く、強い塩分を感じる。約38℃なので長湯しがちだが、成分が濃いのでご注意を。また、傷口があると染みるだろう。
 露天風呂は囲いがあるものの、無駄とも思えるように敷地はとても広く取っており、あと2〜3浴槽は設置できてもおかしくないゆったり感。湯に浸かっていても男湯からは八ヶ岳、女湯からは甲斐駒ケ岳を望めるなど、開放感も良い。
 内湯のとても大きな浴槽は、約41℃で浅めだが、一部ジャグジーにもなっていて、大きな窓なので開放感もある。内湯は地下水を90%+源泉10%でほぼ透明の湯であるが、温泉10%でも計算上は成分総計3g/kg程度あるので、ヘタな温泉より成分が濃く、しっかりと塩分も感じる事ができる。そして、寝湯も5ある。
 打たせ湯は落ちる湯量が多くはないのだが、深さ115cmの浴槽になっており、腰へのジェットもついている初めて体験する仕組みの打たせ湯であった。立って胸まで温水に浸かり、腰にはジェットが当り、肩には暖かいお湯が当るので、ただの滝型の打たせ湯と異なり、肩が良く暖まり、非常に肩が楽になったような印象を受けた。皆様にもお勧めである。
 その他にはドライサウナ、水風呂、掛け湯がある。女湯にはドライサウナだけでなくミストサウナ付。
 なお、男女の浴室入口付近には、白州・尾白川天然水の水飲み場があり、無料で飲用可能。温泉水ではないが、日帰り温泉施設内で天然水が飲めると言う点でも珍しい日帰り温泉施設だ。
 施設からほど近い近い所では、サントリーの南アルプス天然水を製造している程、天然水がおいしい所だ。
 ※写真は施設HPより拝借 (温泉供給される前の写真)

温泉ソムリエより一言
 山梨県・南アルプス麓、地下1500mにて化石海水的強食塩泉を掘り当てたのは、日本の地下構造は一体どうなっているのかと驚きを感じる、この辺りではとても珍しい濃い泉質。源泉温度は39.5℃なので、少し加温。毎分160リットルなので循環し消毒有。
 温泉のpHの表示がないのと同様に、源泉露天の加水有無は表示なしで不明だが、意外と体の温まりが弱かったので恐らく設備保護の観点からも加水している可能性がある。放流式ではないので掛け流しではなく循環式であることは間違いないが、塩分は強く感じる事ができる濃い温泉である。

■施設
 名水・森・人をテーマとした有料公園「白州・尾白の森名水公園(べるが)」の園内にある北杜市の施設だが運営は民間に委託している
 玄関を入ると左側に無料カギ付の靴ロッカーがあり、カギは自分で管理。受付で入浴料を支払う。
 脱衣所ロッカーはカゴ式+無料のカギ式。カギ式ロッカーは幅が広く、普通のロッカーの1.5倍の大きさで荷物もゆったり収納できる。火力・風力も高性能な無料ドライヤーも6機ある。
 建物外部の庭や敷地もそうだが、館内の廊下なども、とても広くとっており贅沢な空間になっている。館内全面禁煙なのも良い。
 休憩室は大小合わせて3部屋あり、廊下などの共用部分にも椅子が配置されるなど、くつろぎやすい広さ。
 施設内の食事処は畳敷きで、窓からは隣にある親水公園が見える。また、特筆すべきはバーベキューレストランも併設されており、1人2000円程度でバーベキューを食べてから温泉入浴なんて贅沢も可能だ。
 食事処のメニューはそんなの多くなく、料金もちょっと高め。源泉の塩分を使用した塩アイスが売店で売られている。
 入浴料金は敷地の公園「尾白の森名水公園(べるが)」の入園料(5歳以上=1人200円)を支払った場合、レシートを尾白の湯で見せれば200円割引になる。ただし、夕方16:30以降は公園の入園料が掛からなくなるので、割引にならない。なお、昼間の場合、温泉は小学生から有料なので、5歳から小学生未満は公園の入園料だけで実質入浴可能。
 なお、中央道の双葉SA(下り)の売店にて、大人600円になる割引前売券を購入できる。6人分で3500円の回数券も売店で売られている。
 前売券を買った場合は、公園入口で、前売券を提示すれば、公園の入園料は無料となる。
一言特徴 天然炭酸も見られる良湯
泉質 ナトリウム−塩化物強塩温泉
pH 不明
成分総計 30.850g/kg
温泉特徴 濃い茶褐色
加温・循環式
露天風呂
混浴 ×
貸切風呂 ×
リンス シャンプーINタイプ
シャワー 流し放題型・水圧普通
ベビーバス ×
施設印象 日帰り温泉施設
大人料金
価格帯
中学生より
700円
子供料金
幼児
小学生 400円
0歳〜幼稚園時 無料
乳幼児? 子供ポイントに記載
有料個室 ×
食事価格 高い
公式HP 尾白の湯
 表の見方はこちら

子供ポイント
 冬季は、露天風呂への出入り口付近が凍結して滑りやすくなると考えられるので足元注意。
 温泉施設の隣に遊具と親水公園があり、水遊びもなどをしてから温泉入浴も可能。
 夏なら、公園のえん堤にて、川遊びができるので、水着+アクアシューズを持参しよう。(下記動画参照)
 公園内に、夏季には臨時に更衣室と、足洗い場が設置される。




アクセス
 中央自動車道の小淵沢IC又は須玉ICより約25分。
 自動車が通行して良いのか一瞬迷う、立派な橋を渡り、公園入口で1人200円の入園料を支払うが、すぐ先にある駐車場には止めずに、奥に進み、公園内を約1分走行すると、「尾白の湯」専用駐車場があるので、温泉だけ利用の場合はそこに駐車。
 地図は公園入口付近をポイント地点としている。
 電車の場合、小淵沢駅からタクシーで約15分。4月〜11月の土日祝には甲斐駒周遊バスが温泉施設近くまで運行されている。

■お勧め近隣観光
 道の駅「はくしゅう」では、湧き出る天然水をペットボトルなどに汲む事ができる。近くのサントリー工場の見学も良いが、小生のお勧めとしては、シャトレーゼ工場の見学。6種類のアイスが無料で食べ放題。(食べ過ぎるとお腹を壊すので注意・・。)

 初心者向けオートキャンプ情報



 記載内容は小生が訪れた時点のもので、参考までに公開致しております。実際には異なる事項などがあっても、一切責任を負いかねます。
施設側により改善・変更されている場合もありますので、施設HPなどをご覧の上、訪れるようお願い申し上げます。ポリシーはこちら


関東周辺 子供と温泉だよ 相模原公園王国 お得に節約 自動車保険 比較 詳細情報  ブログパーツ